カテゴリ
タグ
  1. TOP
  2. BEGINNER
  3. ジェットスキーの良い購入先(3/4)

ジェットスキーの良い購入先(3/4)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【3】 友達から買う

友達から買うメリット

ジェットショップで買うよりも安く買える。友達に取り扱い方法や乗り方を教えてもらえる。

友達から買うデメリット

マシントラブルがあったときに、責任のなすりあいになる可能性がある。

条件が合えば、楽しいジェットライフが送れる方法です

例えば、「いつもこの人にジェットスキーに連れて行ってもらっていて、自分もいつかジェットスキーを買いたいと思っている」というとき、その人から「俺のジェットを買わないか」と提案されて買うケース。そこで1つ注意点があります。何かトラブルがあった場合に、修理をしてくれるジェットショップをきちんと引き継いでもらえるかです。

個人売買の一番の解決法は、「ジェットショップを絡める」

何かジェットスキーに不具合があったとき、修理に持っていく場所に困らないようにしましょう。その友人が購入したジェットショップを交えて、「今後、自分の後を継いで面倒を見てください」と了解を得ていれば安心です。

本来なら、一度、その友人がジェットショップに売った後で、そのショップから購入するのがベストですが、それでは値段が上がってしまう。だったら、筋を通して事前にショップと話をしておくことが、個人売買でのトラブルを未然に防ぐコツです。

次のページ 【4】 インターネットのオークションなどで買う


関連記事
ジェットスキーの免許の取り方
ジェットスキー(水上バイク)の免許を取りに行きました 体験記
どのメーカーの水上バイクが壊れないの?
今、「初心者」が、買うべき水上バイクは?(ジェットスキー)
しないと壊れる、ジェットスキー(水上バイク)の慣らし運転
ドライスーツは世界を変える
ジェットスキー「水上バイク 2020年度 全モデルラインナップ

ジェットスキー中古艇情報

月間アクセスランキング