カテゴリ
タグ
  1. TOP
  2. News&Information
  3. 「日本ボート・オブ・ザ・イヤー2020」決定 2020年に発売された最も優れたボートはコレだ! ジェットスキー(水上バイク)

「日本ボート・オブ・ザ・イヤー2020」決定 2020年に発売された最も優れたボートはコレだ! ジェットスキー(水上バイク)

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年「日本ボート・オブ・ザ・イヤー」のグランプリは、大型艇の「GALEON 460 FLY」に決定しました

グランプリを獲得した、GALEON 460 FLYを輸入するスローボート代表・菅野裕輔氏(写真中央)および、取り扱い先のユニマットプレシャス(写真右の2人)担当者。


メガヨットのトレンド最先端「ガレオン 460 FLY」

国産、輸入を問わず、2020年に国内で販売された全てのボート、PWCのなかで、最も優れた艇に贈られるのが、「日本ボート・オブ・ザ・イヤー(BOTY)」です。

去る4月15日、インターナショナルボートショーの会場で、グランプリの発表がありました。
3月12日に発表された「小型艇」「中型艇」「大型艇」「PWC」「BEST VALUE」「BEST FUN」「BEST FISHING」の7つの部門賞の中から最優秀艇が選ばれます。

2020年最高の船となったのは、「大型艇」部門から選出された、「GALEON (ガレオン)460 FLY」です。「ガレオン 460 FLY」は、可動式のサイドデッキ「ビーチモード」など、アイデア満載の装備でボーティングを楽しめることが高く評価されました。一度は乗ってみたい、14.35mのラグジュアリーなクルーザーです。おめでとうございます!

情報元日本ボート・オブ・ザ・イヤー実行委員会

写真左:日本ボート・オブ・ザ・イヤー選考委員で、セレモニーの司会も努めたテリー伊藤氏。右:日本ボート・オブ・ザ・イヤー実行委員長・山崎憲治氏。


部門賞も含め、受賞者全員で記念撮影。


各部門賞受賞艇

小型艇部門/Best Value部門

SUPREME ZS212(センチュリオンボートジャパン)


中型艇部門/Best Fun部門

Chris Craft Cataline 34(クリスクラフトジャパン)


大型艇部門

GALEON 460 FLY(スローボート)


PWC部門

MJ-GP1800R SVHO(ヤマハ発動機)


Best Fishing部門

EX28C(ヤンマー舶用システム)

【関連記事】
2021 水上バイク国内全モデルラインナップ
2021年 BRP SEA-DOO(シードゥ)ニューモデル 国内全モデルラインナップ
2021年 ヤマハ マリンジェット ニューモデル
2021年 カワサキ ジェットスキー ニューモデル
大丈夫!? 「オイルシール」が劣化すると、ジェットスキーが沈没することがあります
ガソリンスタンドで給油を断られたらどうする?

ジェットスキー中古艇情報

月間アクセスランキング