カテゴリ
タグ
  1. TOP
  2. MACHINE
  3. 2020 カワサキ ジェットスキーニューモデル1 よく分かる「STX 160」

2020 カワサキ ジェットスキーニューモデル1 よく分かる「STX 160」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「STX 160」シリーズとは、どういったジェットスキーか

「STX 160」を語るなら外せない「STX-15F」というモデル

2020年のカワサキニューモデル「STX 160」シリーズ。その名前から分かるように、超ロングセラーモデル「STX-15F」の後継機種に当たる。「STX 160」シリーズを語るうえで、「STX-15F」の存在は絶対に外せない。

本題に入る前に、ここで少し「STX-15F」の紹介をしよう。STX-15Fは、2004年に「STX-12F」の後継モデルとして登場。発売当時はワールドファイナルで優勝する活躍を見せたフラッグシップだったが、スーパーチャージャー搭載の「ULTRA」シリーズの登場により、最上位機種のポジションを譲り渡した。現在は、160馬力のNAモデルとしてエントリーモデルという位置づけだけでなく、ライディングを楽しみたい上級者にも愛されている機種だ。

2020モデル「STX 160LX」と、2019モデル「STX-15F」のサイズ比較

STX 160LXは、全長が32mm長くなり、幅が1mmワイドに、高さが103mm高くなっている。

ハンドルもシートの位置も上げられている。シートの位置をSTX-15Fよりも少し前に出すことで、リアデッキが広くなった。

この写真を見れば一目瞭然だが、全長はリアバンパーが延長され、リアデッキが広くなったことが分かるだろう。

続きを読む…(よくわかる「STX 160」2)


※「STX 160」シリーズ、試乗インプレッション記事はこちらから

関連記事
2020年水上バイク全メーカー、全モデルを公開(全モデルラインナップ一覧)
ジェットスキー(水上バイク)の免許を取ってみた 体験記
今、「初心者」が買うべき水上バイクは?
良いジェットスキーショップの選び方

ジェットスキー中古艇情報

月間アクセスランキング