カテゴリ
タグ
  1. TOP
  2. RACE
  3. 日本人ライダー「ジェットスキーワールドカップ 2019」ダイジェスト「Endurance」「Runabout 1100」「Sport GP」「Runabout Stock」

日本人ライダー「ジェットスキーワールドカップ 2019」ダイジェスト「Endurance」「Runabout 1100」「Sport GP」「Runabout Stock」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人ライダーを含む、「ジェットスキーワールドカップ」を盛り上げたライダーたちをカテゴリーごとに一挙に紹介

昨年12月にタイで行われた「ジェットスキーワールドカップ」のダイジェスト版。このレースの詳細は、電子書籍1月10日配信の「2月号」に掲載します。雑誌という性質上、どうしても本誌では表彰台に上がった選手しか取り上げることができません。結果は残らなくても、健闘して、会場を沸かせた日本人ライダーがたくさんいます。

この記事は、各クラスの勝者と盛り上げたライダー、日本人ライダーの健闘を報告します。今回は「Pro-Am Endurance Open(プロ-アマ・エンデュランスオープン)クラス」「Pro Runabout 1100 Open(プロランナバウト1100オープン)クラス」「Pro Sport GP(プロスポーツGP)クラス」「Pro-Am Runabout Stock(プロ-アマ・ランナバウトストック)クラス」の4カテゴリーです。そのほかのクラスも、順次公開していきます。お楽しみに!

Pro-Am Endurance Open Class

プロ-アマ・エンデュランスオープンクラス表彰式。

写真左:優勝したフランスのJean-Bruno Pastorello(ジャン-ブルーノ・パスタレロ)選手。写真右:5位に入賞した田村真沙充選手。

2位がカナダのMike Klippenstein(マイク・クリッペンスタイン)選手。

世界的に耐久レースは盛り上がりを見せており、このレースでも39台のエントリーがあった。そのなかで、表彰台に上がった日本人ライダーの田村選手は快挙である。

勝者のパスタレロ選手は、耐久レースのスペシャリストといわれており、乗っているマシンはカワサキULTRA 310である。ヤマハFXや、シードゥ2019年モデルも数多く参戦しているが、そのなかでパスタレロ選手の勝率は非常に高い。これは、長時間のレースにULTRA310という機種が向いている証拠である。以前、USチームカワサキの金森 稔氏にインタビューをしたとき、「水噛み性能の高さには自信を持っている。長丁場になればULTRAが有利です」と話していた。

日本人の前澤貴仁選手は、今回、タイチームのFREEDOMのサポート兼ライダーとして参戦。

Pro Runabout 1100 Open Class

このクラスは、シードゥ スパークターボとヤマハEXRターボがしのぎを削り、圧倒的にタイのライダーが速い。写真の原田洋選手のマシンは、なんと最高速130km/h前後も出るという。高速域の戦いとなっている。

日本人で、唯一このクラスにエントリーした原田選手。

Pro Sport GP Class


Pro Sport GP Classの表彰式。

圧倒的速さで優勝した、アメリカのDustin Farthing(ダスティン・ファージング)選手。

2位が同じくアメリカのChris MacClugage(クリス・マックルゲージ)選手。世界的なトップライダーがワンツーフィニッシュを飾った。

MOTO 2で接触し、大ケガを負った片野丈一郎選手(写真中央)。松葉杖がないと歩けない状態で参戦し、見事、5位に入賞。写真左がコンストラクターの藤江功一氏、写真右がチーム監督であり父親の片野宣之氏。チームでトリプルクラウンを獲得した。

痛みをこらえて走る片野選手。

Pro-Am Runabout Stock Class

最も改造範囲が狭く、市販艇に近いマシンで戦う「プロ-アマ・ランナバウトストッククラス」。

優勝したアメリカのTroy Snyder(トロイ・シュナイダー)選手。

写真中央がシュナイダー選手。

日本から参戦の梅原雄一選手。

梅原選手は、もともと全日本JJSFプロスキークラスのライダーである。この日は、ホールショットを連発していた。

「ジェットスキーワールドカップ 2019」ダイジェスト「Pro Ski Grand Prix」クラスはコチラから
「ジェットスキーワールドカップ 2019」ダイジェスト「Pro-Am Ski Superstock」「Pro-Am Women Ski Limited」クラスはコチラから
「ジェットスキーワールドカップ 2019」ダイジェスト「Pro-Am Runabout Open」クラスはコチラから
「ジェットスキーワールドカップ 2019」ダイジェスト「Pro Runabout GP」クラスはコチラから
「ジェットスキーワールドカップ 2019」ダイジェスト「Pro Freestyle」クラスはコチラから
関連記事
2019年 ジェットスキーの世界最強は誰?
ジェットスキーの世界大会 フリースタイル・チャンピオン 日本人獲得の快挙
ジェットスキーの世界大会 ベルギー、アメリカ、タイ 総合チャンピオン日本人獲得の快挙

ジェットスキー中古艇情報

月間アクセスランキング