カテゴリ
タグ
  1. TOP
  2. LIFE
  3. メルセデス ベンツ スプリンター(Mercedes-Benz Sprinter ) 理想のバンライフを実現させるカスタムを紹介 (水上バイク)ジェットスキー

メルセデス ベンツ スプリンター(Mercedes-Benz Sprinter ) 理想のバンライフを実現させるカスタムを紹介 (水上バイク)ジェットスキー

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人も子供も夢中になる自分だけの秘密基地 「Mercedes-Benz Sprinter(メルセデス・ベンツ・スプリンター)」

世界的に流行する「バンライフ」にピッタリのクルマ!

メルセデス・ベンツ・スプリンター(以下、スプリンター)は、もともとは商用車である。走りに優れ居住性もいいので、アメリカではファミリーでレジャー用として用いられることも多い。

このクルマを、宿泊もできるキャンピングカーのようにカスタムするケースも多くある。日本では正規代理店での取り扱いはないのが残念だが、「このスプリンターに乗ると、もう二度と国産のバンに戻れません」と言う愛好者は多数いる。

スプリンターにオモチャを詰め込んで出かけよう。

「理想の1台」を、自分の思い通りに作る楽しさ

今回、このスプリンターを「理想のバンライフ」を実現するためのカスタムを施した。カスタムを手掛けたのは、横浜のチューニングショップ「スプリンターライフ(チェックショップ)」の大塚直彦氏だ。
大塚氏曰く「トランポにする方は、もともと速く走るものが好きな方が多いです。遅いと嫌になりますよね」と言うように、このスプリンターもよく走るし、乗り心地もいい。

価格は、非常に大事だ。金額に対して安ければ「良いクルマ」と言えるが、高ければ「本当にそれで良いの?」と言いたくなる。このスプリンターの新車価格は、V6、2987cc CDIディーゼルターボ(190ps)、AT、4WDの1ナンバーで1100万円〜、直4、2143cc CDIディーゼルターボ(163ps)、AT、2WDで850万円〜。これをベースに、好みのカスタムを施していくのだが、あながち手の届かない金額ではない。


ジェットスキーを積んだトレーラーをけん引しても、時速130km巡行ができるパワー

「足まわりのセットも秀逸で、御殿場からの下りを、普通に130km/hで降りて来ることができます。ハイエースとの違いは、リーフスプリングが柔らかくてしっかりロールし、メカニカルグリップが得られるので、2wdでびっくりするくらい雪道もぐいぐい走って行きます」と、大塚氏は語る。

スプリンターライフがメインで扱っているのは、現行型スプリンター907の2,100ccの4気筒ディーゼルターボ。ボディサイズは、「一番大きいハイエースより、ちょっとだけ大きいくらい」だそうだ。ディーゼルターボなので燃費も良く、このサイズのクルマなのに、リッター10kmぐらいは走る。

ハイエースより少し大きいくらいというから、日本でも走れるサイズだ。


内装は、ベッドの位置、棚の大きさ、形状など、全てがオーダーメイドで作れる

スプリンターを「トランスポーター」として使うか、「キャンピングカー」として使うのかによって、内装は変わってくる。車内の高さは2.03m、荷台長は3.3m、荷台の幅は1.78 mとかなり広い。

例えば、モトクロスバイクを車中に積もうとしよう。バイクの全長が2.2m、全高1.2m程度と考えると、バイク以外のスペースとして、高さ80cm、長さ1.1mは自由に使える計算になる。1.1mあれば、横向きで2人分の乗車定員を取ることができる。車内にシャワーやトイレといった水回りを設置することも可能だ。
広い室内が、全て自分の好きなようにカスタマイズできる。まさに、動く秘密基地である。

ベース車にサイドの窓はないが、オプションで装着可能。

内装は全てオーダーメイド。オーナーの好きなようにレイアウトできる。

こんなクルマでリモートワークしたら、さぞかし仕事もはかどるだろう

窓の外にどんな景色を映すか。全部、その日の気分次第だ。

内装はパソコンを使って、細かく設定していく。これは、モトクロスバイクを2台入れることを想定している。

360°、全方位から設計できる。

ソファーの横にはコンセントを装備。充電を心配する必要がない。ベッドの下はオモチャ箱だ。何を積みたいかで、レイアウトは変わってくる。

ヘルメットや油脂類を入れる棚は、全てオーダーメイド。入れたい物のサイズに合わせてキャビネットを製作してくれる。

ここは西海岸!? バンの外に広がる景色はアナタ次第。

L3(7m)サイズのスプリンターなら、バイクを積んでも前に2.1m残るので、縦向きでベッドを作ることが可能だ。


スプリンターには何人乗れるの?

乗車定員は、3人乗りの1ナンバー。リアにシートをつけたい場合、純正シートを使うのが条件だが、取り付ければ6名乗車が可能となる。純正シート以外では、乗車定員は取れないので注意が必要だ。
また、8ナンバーのキャンピング仕様に限り、横向きのシートで乗車定員を取ることができる。

このデモカーは8ナンバーのキャンピング仕様で、乗車定員は6人。ベッドがあるので4人が就寝可能となっている。

水辺には、ジェットとスプリンターがよく似合う。

横に立つと、クルマの高さが良く分かる。通常は1ナンバー、キャンピング仕様なら8ナンバー。


【関連記事】(Mercedes-Benz Sprinter )
タネも仕掛けもチョットあるよ メルセデス ベンツ「スプリンター」カスタム
メルセデス ベンツ スプリンター「キャンピング仕様」と「トランスポーター仕様」どっちにする?


【関連記事】
2021年 BRP SEA-DOO(シードゥ)ニューモデル 国内全モデルラインナップ
2021年 ヤマハ マリンジェット ニューモデル
2021年 カワサキ ジェットスキー ニューモデル
2020年 水上バイク・全モデルラインナップ
2005年式・MINI COOPER × JET 大好きなスポーツカーでジェットスキーを引っ張る
アメリカの素敵なクルマたち
俺のフェラーリ Part.1 女のための車はいらない

ジェットスキー中古艇情報

月間アクセスランキング