カテゴリ
タグ
  1. TOP
  2. LIFE
  3. CrazyなJet Kart シードゥ スパークのカスタムの可能性!?  こんな改造はアリですか!? (水上バイク) コラム

CrazyなJet Kart シードゥ スパークのカスタムの可能性!?  こんな改造はアリですか!? (水上バイク) コラム

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これは一体ナンだ? レース会場に現れた摩訶不思議な乗り物

ジェットスキー? ゴーカート? その正体はスパーク エボリューション

アメリカ人の発想には、毎度驚かされる! 単純にして明快。そして、やることがエゲツない。

一見、シードゥのスパークに見えるこの乗り物は、昨年(2019年)のワールドファイナル会場で、企業ブースに展示されていたものだ。名前を「スパーク エボリューション」という。
スパークのステアリング系統を、ゴーカートのように改良してある。昔のカワサキSC(伝説の横並び2人乗りジェットスキー)みたいなハンドルになっている。

飛行機の操縦ハンドル(?)に、レーシングカーのバケットシートが装着されていたので、てっきりこれは、「陸上を走る乗り物」と思いこんでいた私。しかしそれは間違いで、水の上しか走れないという。

全くアメリカ人ときたら、本当にスゴイな!!

この角度から見ると、変な靴みたいな形だ。

前から見ると、ガッチャマンが乗っていそうでカッコいい。ゴッドフェニックス!?

コックピット。アフターパーツメーカーWORXのスパーク用アクセルレバーとiBRレバー、ハンドルグリップを使って、航空機のハンドルのように仕上げてある。手作り感満載だが、れっきとした売り物だ。

SPARK EVO GT 90 HP 2UP

「SPARK EVO GT 90 HP 2UP 」のスペックを紹介する。純正のスパークの2シーター、90HPをベースに、下記の「Spark Evoキット」を組み込んだコンプリートマシン。キットのパーツは全て、純正に戻すことができる。ベースとなるスパークは、iBR付きとなしが選べて値段が違う。

SPARK EVO GT 90 HP 2UPのキット内容

価格/iBRなし:$ 14,790(1,592,610円)、iBR付き: $ 15,490(1,667,987円)

  • 上ハル:ブラック仕上げ
  • ノーズカバー:カーボン仕上げ
  • リアカバー空気排出:カーボン仕上げ
  • フットレスト
  • バケットシートとブラケット
  • ロールケージ(補強パーツ)
  • ステアリングコントロール:コラム、ステアリングホイール、ケーブルを強化)
  • トリガー
  • ガソリンタンク
  • バッテリーおよびエアボックスホルダー
  • 延長ハーネスワイヤープラグ
  • ファスナー類
  • インストールマニュアル

スピードもパワーもノーマルのスパークと同じで、ライディングポジションがゴーカートのように変更されるだけ。
総額にはスパークの本体価格も含まれるので、改造費用は工賃込みで約100万円くらいだろう。

同じスパークの3人乗り、「3UP」をベースにした場合、価格がiBRなしで$ 15,290(1,646,451円)、iBR付きで 16,190(1,743,364円)となる。

ちなみに、120馬力キット「120 HP KIT PERFORMANCE」は、WORX排気系パフォーマンスキットと、SOLAS CONCORD 12/14インペラを組み込むことで、30馬力アップの120馬力を実現している。120馬力キットの価格は$1,090(117,373円)。

SPARK EVO GTギャラリー

ワールドファイナルの会場で話題にはなったが、それほどウケなかった。理由は明確だ。「ジェットが世界最高の乗り物」と信じている率が世界で1番高い場所で、わざわざゴーカートのように改良しても反応は薄いだろう。ゴーカートの会場でこれを披露したら、もっとウケたのでは、と思った……。

メーターはスパークの純正品をそのまま利用。テザーコードも、メーター下部に装着するようになっている。

横から見たところ。純正ノーマル艇を比較のために置いてみた(下写真)。ラフウォーターで乗ると、確実にケツが痛そうだ。

シードゥスパーク2UP。

乗っている姿を格好いいと思うか、首を傾げるかは、アナタの感性次第。

【関連記事】
いい日旅立ち 日本人の心に突き刺さる場所
ジェット乗りの万能アイテム・ツアーコート
ジェットスキーコラム 「格好良い」って何?
ジェットスキーコラム こんなご時世に言うのもなんですが……
夏に行きたい 超おすすめスポット「南紀白浜」
家族で遊べるトーイング ZAPボートで遊ぼう

ジェットスキー中古艇情報

月間アクセスランキング